ホーム JAPICの紹介 サービスの紹介 附属図書館 アクセス サイトマップ リンク  
サービスの紹介
HOME > サービスの紹介 > データベース > JAPIC PIA(院内採用医薬品集作成システム)

JAPIC PIA(ジャピックピア)院内採用医薬品集作成システム

院内採用医薬品集を病院内で、低コスト、WORDで簡単に作成できます!
最新の添付文書情報データをダウンロード!(毎月更新!)
30日間無料お試し版受付中!(フリーダイヤル0120-181-276)

通信環境 院内LANによる常時接続
必要なシステム OS:WindowsVista / 7 / 8 / 8.1/ / 10
Word2007 / 2010 / 2013 / 2016
画面解像度:1024×768以上
ダウンロードサービス サーバ接続での添付文書データの配信
初年度利用料金 200,000円(税抜)
2年目以降利用料金 サーバー利用料金・データ利用料金
30,000円/年(税抜)
院内採用医薬品集作成システム JAPIC PIA

  JAPIC PIA(院内採用医薬品集作成システム)紹介資料PDF
  院内採用医薬品集出力サンプルPDF

JAPIC PIA(院内採用医薬品集作成システム)の特長

  1. 医薬品集、採用薬一覧をWordで作成
  2. 目次(薬効別)、索引(商品名順・一般名順)の自動作成
    (適応症などのキーワード指定による逆引き索引)
  3. 最新の添付文書をダウンロード(iyakuSearchと直リンク)
  4. 院内LAN上での採用薬添付文書情報の閲覧・持参薬から同一成分薬の検索
  5. Excel、CSVデータへの出力可能
  6. 同一成分薬の院外薬一覧の作成(採用品同種同効薬(類似薬)も表示)
  7. 後発品に対応する先発品の設定、表示
  8. 医薬品集配布後に改訂分、追加分の冊子作成
  9. YJコード、JANコード、GTINコードから採用薬データの作成が可能
  10. 添付文書情報以外の独自情報も追加編集可能
  11. 後発品(ジェネリック医薬品)の管理が可能

お問合せ先

TEL 0120-181-276(業務・渉外担当)