ホーム JAPICの紹介 サービスの紹介 附属図書館 アクセス サイトマップ リンク  
サービスの紹介
HOME > サービスの紹介 > 書籍 > 病名適応医薬品集

病名適応医薬品集-標準病名から承認薬がわかる本-

本書はJAPICが蓄積してきたデータを基に、標準病名に対応する医薬品を一覧表にまとめ、さらに慣用病名と標準病名をリンクさせています。2012年版からはWHOのATC分類をもとに商品名と標準病名からJAPICが独自に分類した“JAPIC・ATC分類”を付与し、より実用的となっています。

定価 7,400円+税
発行日 平成24年6月
編集・発行 一般財団法人日本医薬情報センター
発売 丸善出版株式会社
体裁 B5 約1,200頁
ISBN (ISSN) 978-4-905071-67-9
病名適応医薬品集
  パンフレット
  購入する
  中身を見る
※中身をご覧いただくには…

病名適応医薬品集の特長

  • 医療用医薬品添付文書の効能効果と完全ないし、ほぼ完全一致する標準病名について、医薬品と関連付けたもので、標準病名から厚生労働大臣による承認された医薬品を選択することができます。
  • 慣用病名についてはそれぞれに対応する標準病名を掲載しています。
  • 医師による診断された病名が、厚生労働省や社会保険診療報酬支払基金などが推奨している標準病名(レセプト記載病名)ではどのようになっているのか確認することができます。
  • 標準病名ごとに「JAPIC・ATC分類」や「一般名」を付記しており、処方された医薬品の効能効果との関連性について確認ができ、妥当かどうか判断する目安となります。
  • 先発品と同じ一般名を持つ後発品などが確認できる「一般名別商品名リスト」も巻末に収録。製造販売会社名,規格単位,薬価(2012年4月薬価改定に対応)も掲載しています。

お問合せ先

TEL 0120-181-276(業務・渉外担当)