ホーム JAPICの紹介 サービスの紹介 附属図書館 アクセス サイトマップ リンク  
サービスの紹介
HOME > サービスの紹介 > 医薬品・医療機器の安全性に関する情報提供 > JAPIC Daily Mail

JAPIC Daily Mail

概要

  • 外国規制当局等が発信する、医薬品等に関する最新の安全性措置情報を提供
    医薬品(サプリメント等も含む)、医療機器、再生医療等製品、体外診断薬、コンビネーション製品を対象とし、有害事象、副作用、不具合等に関する通知、表示改訂、回収情報等、安全性に関する措置情報を選択し、日本語概要、該当原文のURLをつけて、毎日(JAPIC営業日)電子メールで提供します。
  • 情報の入手から提供までを1営業中に行う即日提供サービスです。
  • 情報収集は8ヵ国2機関約80サイトから
    米国FDA、EU/European Medicines Agency、英国MHRA等、8ヵ国2機関(米、英、独、仏、豪、カナダ、スウェーデン、ニュージーランド、EU、WHO)及び日本の規制当局等のホームページ約80サイトを毎日チェックしています。
  • 「プレ送信」と「本送信」の2種類提供
    「プレ送信」は午前中に、当日提供予定の外国の措置情報を、日本語概要を加えずに原文のまま送信し、迅速な情報提供を求めるユーザのご希望にお応えしています。「本送信」は午後に、日本語概要を加えて送信します。

特長

  • 外国における安全性措置情報の収集に役立ちます。
    外国における医薬品・医療機器等の安全性に関する措置情報の迅速な入手及び関連製品等の対応ツールとして高い評価をいただいています。また、外国だけでなく国内の措置情報の収集にも役立ちます。
  • 措置情報の収集労力と費用の節減になります。
  • データベースも利用可能です。
    「医薬品情報データベースiyakuSearch Plus /JAPIC Daily Mail(JDM)DB」も利用可能です。

お問合せ先

TEL 0120-181-276(業務・渉外担当)